スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

牡蠣チヌ 5号鈎 


はり5号1★60
最近、風邪や用事でなかなか釣りに行かれませんが、普段牡蠣チヌで使用している鈎です。
メーカーや種類が違っても、5号なんです。

郷ひろみさんが大ファンっていうわけでもなく、インプレッサのオーナーでもありません(笑)

でも、パチンコで「555」が揃うと確変なので、打ちに行くたび来て欲しんですけど、こればっかりはなかなか来てくれません(笑)

肝心の鈎ですが、定番というかやはり、がまかつ・オーナーあたりに落ち着いてきます。

色は金・銀・黒とありますが、あまり気にしたことがなく、店に入ってパッと見た感じで買いますが、黒か金鈎が多い気がします。

ただ、金と銀鈎を使うと思わぬ副産物に恵まれることがあります。
それは、アワセの失敗やエサ取りにやられた時、ゆっくり巻き上げていると「ブルッブルッブルーー」っと軽いアタリがあり、上げてみると小アジが釣れることがあります。

これは、ダンゴのときも同じなので、みなさんありますよね?
食いが渋いときなど、巻き上げるたびに「小アジでも食えー」って思うのは、欲な僕だけだけでしょうか?(笑)

はり5号2★60
定番に落ち着くと言っても、ミーハーな僕は店で見慣れない鈎を見ると心揺さぶられ買ってしまいます。
メーカーさんにとっては嬉しい、商品名やイラストにのせられる典型的なダボハゼです(笑)

これらの鈎もせっかく買ったわけだし、相性が合い新たな発見があるかもしれないので、使ってみようと思います。

チヌァーさんのブログに、ハヤブサの「ひげ」シリーズが紹介されていますが、とっても気になっています。
ひげの効果で、牡蠣のかかり具合が違ってくるのなら使ってみたいなぁ。
今のところ、オキアミ専用のようですが5~6号あたりを使うといいかも。

ちなみに、年なしの記録が55cmなので「5」にジンクスか何かあるのかなぁ。



ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
00:30 | 釣り道具 | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑
釣りのお守り 魚の指輪 | top | ありがとう、人ごとじゃなかった。

Comments

# 針は…
カキチヌの場合は伊勢尼の12~13号を使うことが多いですね。
チヌバリを使う時は6~8号と基本的に大バリを使います。


ダンゴ釣りは1~6号で状況や狙うサイズ、餌のサイズで変更します。
メーカーは刺さりが良いササメのヤイバX(ひねりなし)を好んで使ってます。
後はオーナーの針も良く使いますね。


僕もチヌァーさんが紹介しておられたひげバリが気になってるんですがカキチヌにはちょっとサイズが小さいですね・・・
by: wingさん | 2009/02/17 02:56 | URL [編集] | page top↑
#
おじゃまします^^
先日は「爆裂チヌかかり釣」へご訪問いただきありがとうございました。m(__)m

鈎ってチヌ用と謳われているものだけでも各メーカーよりいろんな種類が出ていて結構迷いますよね。

私はHAYABUS「ONIGAKE」を常用中です。一応スタッフなもので・・・^^

同じ形状、号数でも使い続けてみるとメーカーによってそれぞれ特徴があったりしますね。

また、かぶせの報告お願いします。

それでは・・・
by: ○n○さん | 2009/02/17 09:36 | URL [編集] | page top↑
#
5号ですか 大きいですね!
団子釣りで使うときは3号か2号です。
底を釣るということで ここ数年はグレ針の太軸9号あたりを使っています。重すぎず軽すぎずという針を選ぶようにしています。
かぶせとは釣り方が違うのでなんとも言えませんが・・・。
釣れてうれしい外道は カレイですね。それと引っかかって上がってくるナマコです!
by: マッハさん | 2009/02/17 13:22 | URL [編集] | page top↑
# ビックリ!
wingさんへ

伊勢尼・チヌ鈎も、けっこう大きめな鈎を使うんですね。
チヌ鈎の6~8号には、ビックリしました。

牡蠣チヌを始めた頃から5号鈎を使っていたので、以前6号を使ったときでも、少し大きく感じました。

今まで違うサイズはあまり使っていなかったので、wingさんのコメントを読んで、もう少し大きめの鈎も使ってみようと思いました。

ちょこっと何かを変えるだけで、ヒントを得たりするものですよね。

鈎はそんなに高い物じゃないですし、何種類か買って試してみようと思います。





by: 魚信亭たけ坊さん | 2009/02/17 22:57 | URL [編集] | page top↑
# スゴイ!
O n Oさんへ

こちらこそ、ありがとうございました。
いつも、ブログを拝見させて頂いております。

本当、鈎選びは悩みます。

O n Oさんは、HAYABUSAのスタッフなんですか!
スゴイですねぇ。

「ONIGAKE」は何種類か出ていますが、牡蠣のかぶせには今までどれが一番しっくりきましたか?

使用感など人それぞれだと思うのですが、よろしければ参考にしたいので是非教えてください。


by: 魚信亭たけ坊さん | 2009/02/17 23:14 | URL [編集] | page top↑
# 副産物
マッハさんへ

僕も、ダンゴの時は3号鈎を使っていますよ。
シーズンに入り、牡蠣チヌをするとき5号鈎を使うとデカく感じますが、チヌ釣り仲間であるwingさんは、まだまだ大きい6~8号の大鈎を使われるみたいです。

副産物のカレイとナマコは嬉しいですねぇ。

時々ですが、牡蠣チヌをしていると急に海底のゴミが引っかかったような引きをすることがあり、上げている最中も何か抵抗があるので、なんだろうと見てみたら「タコ」が釣れることがあります。

エサである牡蠣に抱きついてくるみたいです。

メインであるチヌより立派な大物のときもありました(笑)
by: 魚信亭たけ坊さん | 2009/02/17 23:34 | URL [編集] | page top↑
# 参考になるかどうか・・・
HAYABUSA鬼掛筏シリーズでは、シラサ・オキアミ・ボケ・丸貝・アケミとそれぞれ専用の鈎がでていますが、カブセに使うならオキアミチヌ5~6号、アケミ貝チヌ5~6号がいいのではないでしょうか!?

鬼掛オキアミチヌは鈎の軸にエサズレ防止のケンがでています。このケンに牡蠣のヒモの部分をかければ鈎がずれにくく、また誘いを多用するカブセ釣りでは有効な鈎だと思います。

アケミ貝チヌは、左利き・右利き用の鈎がありそれぞれひねりの入っている向きが違っています。牡蠣えさが着底したとき鈎先が常に上を向いているほうが掛かりは数段よくなります。
カブセの場合、鈎の刺し方は個々で違っていると思いますが、アケミ貝チヌでは自分にあったヒネリの向きを選べます。

両鈎ともに軸は太く(0.92と0.98)大型が来ても強引に取り込めます。

こんなとこですが・・・・
長くなってすみません。
by: ○n○さん | 2009/02/19 10:02 | URL [編集] | page top↑
# ハヤブサの鈎
O n Oさんへ

詳しく教えて頂き、ありがとうございます。

次回、鈎を購入するとき実物を見て選んでみようと思います。

教えて頂いた、「鬼掛オキアミチヌ」と「アケミ貝チヌ」は、とても興味があります。
両方、かぶせに向いている鈎みたいで是非試してみたいです。

by: 魚信亭たけ坊さん | 2009/02/19 21:53 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://chinukabuse.blog90.fc2.com/tb.php/151-dc2f182a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。