スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

やっぱり大潮 バカ釣れ! 


3月28日(土) 晴
大潮
牡蠣チヌ3-28 1★60
牡蠣のシーズンもいよいよ終盤に入り、いつもの筏は牡蠣が水揚げされ全然吊されてなかったので、違う筏で釣ることにしました。

牡蠣が無くても、筏の下にはチヌがついていますが、この筏には何かピンッ!っとくるものがありました。

牡蠣チヌ3-28 2★60
穂先も先日購入した、黒鯛工房の「PRO TYPE1/MF・1.0」
先端部分が光って見えにくいのですが、調子もピンピンすぎず適度におじぎをする感じで、使いやすかったです。
牡蠣チヌにはもってこいの調子でした。

もう1本ぐらい買っておこうかな。

牡蠣チヌ3-28 3★60
今日は、大潮で潮の動きも大きいので、でかいヤツが釣れるといいなぁと思っていた時・・・

「コッ、コンコンッ」っとチヌのアタリがきました!
よっしゃぁ、ドンピシャで合わせて戦闘開始です。

牡蠣チヌ3-28 4★60
おろしたての穂先で、幸先がええ。
それにしても、こいつ元気がええのぉ。

竿もしなり、緊張がはしります。

牡蠣チヌ3-28 6★60
うわぁ、まだ引き込む!
もしかして、夢の・・・

面白いじゃないかぁ。
っと思いつつ、「頼むー切れんとってくれー」っと心の中で叫んでいました(笑)

牡蠣チヌ3-28 7★60
格闘の末、こいつも力尽きユラユラ上がってきて姿を見せました。

牡蠣チヌ3-28 8★60
本日、1発目は45cm。
まずまずのサイズでした。

牡蠣チヌ3-28 9★60
大潮は、やはり潮の動きが大きいせいか、どんどんアタリがきて入れ食い状態になりました。

船上では、いつもAMラジオをつけているのですが、速報ニュースで13時前頃に地震があったみたいでした。
震度も小さく全然気がつきませんでしたが、昔から地震の後は釣れないって聞いていたので、ちょっと心配していましたが、全く関係なくアタリ出まくりでした。

牡蠣チヌ3-28 10★60
船のイケスも底が見えないぐらいいっぱいなりました。
もうタコ部屋状態で、チヌも酸欠ぎみです(笑)

牡蠣チヌ3-28 11★60
もう少し釣りたかったのですが、大潮なので干潮になると船が桟橋につけにくくなるので、早めに納竿しました。
約4~5時間での釣果です。

47cm1枚 46cm1枚 45cm1枚 39cm2枚 38cm1枚 37cm1枚    36cm2枚 34cm2枚 33cm1枚 32cm1枚 31cm1枚

合計 チヌ14枚

牡蠣チヌ3-28 12★60
アイナメもいました。
32cm 31cm 28cm 27cm 21cm
各1枚

総計 19枚

まだまだ、このような状態が続きそうです。
次の週末も行きたいなぁ。


ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
スポンサーサイト
00:03 | かぶせ釣り | comments (18) | trackbacks (0) | edit | page top↑

新調!黒鯛工房 替え穂先 


黒工替え穂先1★60
今、メインで使っている竿「カセ筏師 THE チヌ LIMITED プロタイプ 5尺」です。
カラーリングもラメ入りでカッコいい!

この竿も気に入っていて、だいぶ使い慣れてきたのですが、残念なことに生産終了モデルになっているようです。

黒工替え穂先2★60
この竿には、調子の違う替え穂先が2本付いています。

黒工替え穂先3★60
1本目は、ピンピン系で硬く先調子の「PRO TYPE1/HF・1.0 」
2本目は、少しふわふわ系で軟らかく胴調子の「PRO TYPE3/MF・1.0」

普段は、1本目の方を使っていますが、どーも牡蠣チヌには合っていない感じがしていました。
先調子すぎるというか、硬すぎるというか、もう少し穂先がおじぎをするぐらいの穂先のほうが使いやすくアタリもとりやすいと思いました。

黒工替え穂先4★60
そこで、調子の違う穂先を購入しました。

黒工替え穂先5★60
「PRO TYPE1/MF・1.0 」です。

「PRO TYPE1/HF・1.0 」と比べて、硬さは同じですが少し胴調子になっています。

牡蠣チヌもシーズン終盤に入りましたが、次回この新調した穂先を使ってみようと思います。

黒工替え穂先6★60
付属の穂先ケースは、他社がマネをしないのが不思議なぐらい機能的でよく出来ています。
これも、もう1本買おうかな。


ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
23:43 | 釣り道具 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

パパ特製 ハヤシライス 


この3連休は、釣りに行くこともなく、家族で遊びに行くこともなく、近々にある用事の段取りを済ませて終わってしまいました。

連休ラストの日、午後から女房が子供を連れて実家へ遊びに行きました。
毎日育児で疲れているだろうし、たまには休ませてあげようと思い、いない間に晩ごはんのハヤシライスを作って驚かせてやることにしました。

ハヤシライス1★60
この手の料理は、得意なんです。
カレーとハヤシライスは、女房より自分が作ったほうが美味い気がします(笑)

けっこう、美味しそうでしょ。

ハヤシライス2★60
早速、買い出し。
子供にも、ちゃんと野菜を摂ってもらいたいのでニンジンを入れます。
ルーのレシピには、ニンジンは入っていませんが入れたほうが甘みが増して美味しいと思います。
玉ねぎ・ニンジンも少々多めで作ります。

肉は、牛肉を使わずヘルシーな鶏肉。
実は、鶏肉を安売りしていたのです(笑)
この日は、牛肉が高かったー。

ハヤシライス3★60
玉ねぎを薄切りにし、ニンジンも火が通り食べやすいように少し小さめに切ります。

ハヤシライス4★60
鍋で炒めるのはやりにくいので、フライパンでします。
玉ねぎがしんなりし、ニンジンと鶏肉もほど良く火が通りました。

ハヤシライス5★60
鍋に移して水を加え、強火で加熱します。

ハヤシライス6★60
アクが出てきたら、サッと取ってやりコトコト20~30分ぐらい弱火で煮込みます。

ハヤシライス7★60
ルーを入れてやり、またコトコト10分ぐらいトロ火で煮込みます。
ここで、隠し味に「お好みソース」を入れて、コクを出します。

たくさんあった玉ねぎもトロけ、ニンジンも軟らかくなっています。

ハヤシライス8★60
サラダも添えて、できあがり。

サラダにある、大根の千切りは家庭菜園でできた大根です。

ハヤシライス9★60
娘もペロリと食べ「パパ、美味しかったよ。」と言ってくれました。

女房も本当、嬉しそうでした。

家族が喜んでくれると僕も嬉しくなるので、また作ってあげたいなぁと思いました。

次は何を作ろうかなぁ。


ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
22:38 | 料理 | comments (9) | trackbacks (0) | edit | page top↑

タイムリーなプレゼント 


懸賞1★60
土曜日は、朝から風が強く、当然海もシケているため釣りは中止。
たまには、家でゆっくり過ごすことにしました。

コーヒーを飲みながら、テレビを見ていたところ・・・
ピーンポーン!
「宅急便でーす」

通販で何も買ってないのに何じゃろ?
それとも、何かのお返しかな?

箱を見てみると、ヤマザキの懸賞に当選していました!

懸賞2★60
そうです、ヤマザキの「ランチパック」が好きなので買って食べていたところ、応募券が付いていて3枚1組でお菓子の詰め合わせのプレゼントがあり送ってみました。

まさか、当たるとは思っていなかったので、突然のサプライズに家族みんな大喜びでした。
ヤマザキからホワイトデーのプレゼントを貰ったみたいで、本当タイムリーで嬉しかったです。

懸賞3★60
すべて店で売っている普通のサイズです。
これだけの量が家にあることは、あまりないので圧巻でした。
クッキー・チョコレート・キャンディ・おかきなど、全部で20種類ありました。

これで、当分お菓子を買わなくてすみます(笑)
急な来客に焦ることもありません(笑)

それにしても、これだけのお菓子を無理なく、上手いこと箱に詰めていました。
写真を撮るために、全部出しましたが元に戻そうと思っても全然ダメでした。
手順を考えた人は、エライなぁと思いました。

懸賞4★60
今日は、ホワイトデーなので買って用意しておいたのですが、朝からの出来事ですっかり影が薄くなってしまいました。


ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
00:30 | できごと | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ロメオ?ロミオ?? 


リココデ★60
このところ、急に暖かくなったり寒くなったりで、少し咳が出始めたので風邪をこじらせないように、買ってあった飲む風邪薬の『リココデ シロップ』をグイッと飲みました。

10mLしか入ってないので、ほんの一口です。

このリココデですが、つい最近まで品名が「リデココ」だと思っていて、知らず知らずの間に恥をかいていました(笑)

薬局へ行って、店員さんに「リデココ下さい!」って言っても、表情を一切変えず涼しい顔でリココデを出してくれました。
大勢の客の前で恥をかかせまいと普通に対応してくれて優しいなぁ。
これも、接客マニュアルにあるのかな?(笑)

あと、なかなか覚えられないグループ名があります。

それは、カラオケに行くと必ず誰かが歌い酔いしれる「♪こなぁ~~~ゆきぃ~~」

そう、粉雪の『レミオ ロメン』がなかなか覚えられないのです。
なので、レミオ ロメンの話題になると、「あれあれ!あのぉ~粉雪のやつ粉雪粉雪」って振って相手にグループ名を言わせます(笑)
このグループの話題になったとたん、どこか緊張している自分がいます(笑)

いつも、レミオレメン? 
いや、ロメオレメンじゃったかいねぇ。 
たしか、レミオメロンのような・・・
それとも、ロミオロメンかぁ?

こんなふうになってしまいます。
このまま、オジさん街道まっしぐらなのかなぁ(笑)


ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
01:04 | できごと | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

脇役のアイナメは美味しい 


3月7日(土) 晴
若潮
牡蠣チヌ 3-7 1★60
先週に続き、牡蠣チヌに行ってきました。
少し寒いものの、風もなく日も射していて釣りやすい日でした。

いつもの牡蠣筏に向かい、船を走らせます。

牡蠣チヌ 3-7 2★60
撒き餌をしたあと、早速牡蠣を付けて投入。
下向きの片軸リールは、2回目ですが使っているうちに慣れてきて、もう大丈夫です。

牡蠣チヌ 3-7 3★60
すぐにアタリがあり、結構いい引きなのでアイナメかなぁと期待をしていたら、なんと1発目はコイツでした。
牡蠣をバクバク食っているせいか、市に卸せるぐらい本当まるまる太っています(笑)

僕は、フグを釣ってもすぐ逃がしません。
なぜならば、コイツはガメついので逃がしてもすぐ餌に食いついてくるからです。
帰るときまでバケツに入れておき、片付けのときに逃がしてやります。

牡蠣チヌ 3-7 4★60
2発目は、アイナメでした。
まぁまぁのサイズでしたが、やっぱりチヌを釣りあげたいなぁ。

牡蠣チヌ 3-7 5★60
カレイ、アイナメが釣れたあと、アタリがピタッと止まりました。
撒き餌、誘いをかけても全然ダメ。

天気も良くて、波風ひとつないこんな日になんでぇ~。
でも、あたりを見回してみると釣り船が一隻もいません。
やっぱり、今日は潮が悪いんじゃ。

時折、釣り客を乗せた遊漁船が近くを通ったとき、「釣れますか?」と聞いてみても「今日は、全然ダメですねぇ。」と返ってきました。

牡蠣チヌ 3-7 6★60
まだこれだけなので、イケスも広々しています。

牡蠣チヌ 3-7 7★60
結局、午後になっても同じありさまでした。
釣果は、アイナメ2匹とカレイ1匹。

チヌを釣りあげることもなく、ちょっと残念でした。

牡蠣チヌ 3-7 8★60
釣れた魚は、いつも親戚や知り合いに配ってまわるのですが、今回はこれだけなので刺身にしました。

アイナメですが、この魚は何にしても美味しい。
脂ものって甘く、身もコリコリと歯ごたえがあり人気があるのが分かります。
アイナメの刺身は、いくら食べても飽きませんねぇ。

牡蠣チヌ 3-7 9★60
アタリも少なく、餌の牡蠣がたくさん余ったので、持って帰って食べました。
焼き牡蠣にしましたが、牡蠣は2月からこの時期にかけて、濃厚で身も大きくプリップリです。

刺身と牡蠣を酒の肴にして、芋焼酎のロックでいただきました。
少々、飲み過ぎました(笑)


ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
23:53 | かぶせ釣り | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑

小さな恋のひなまつり 


ホワイトひなまつり1
朝起きてみると、辺り一面銀世界。

前日の天気予報で、雪がパラつくみたいなことを言っていたけど、ここまで降るとは思いませんでした。

もう3月に入ったことだし、日中暖かいので早めにスタッドレスタイヤから通常のタイヤに戻そうかと思っていましたが、悪い予感がよぎりました。
例年、この時期の公立高校入試前に雪が降ることが何度かあり、もう少し様子を見ようと思っていた矢先でした。

焦ってタイヤ交換しなくて良かった。

ホワイトひなまつり2
幸い道路には積もってなく、通勤もびどく渋滞はしませんでした。
この雪も、午後からは雨に変わり、あたりの雪はほとんど溶けてしまいました。

明日の朝、道路が凍結していませんように。

ホワイトひなまつり3
今日は、ひなまつり。
手作りのお寿司でお祝いしました。

ホワイトひなまつり4
これも、子供が保育園で作ってきた雛人形です。

保育園から帰ってきたら、カバンに担任の先生から手紙が入っていました。

保育園でも、ひなまつりの衣装を着て「お内裏様とお雛様」の遊びをしたみたいです。
うちの子供(娘)は、クラスに好きな男の子がいて先生もこのことを知っています(笑)

一人ずつ写真撮影をするところ、娘は好きな男の子をじーっと見ていたらしく、その男の子と一緒に並びツーショットで写真を撮ったみたいです(笑)

お互い「○○○君かっこいい!」「○○○ちゃん可愛い!」って言い合い、嬉しそうに寄り添って写ったようでした。
娘の片想いかと思いきや、どうやら両想いのようです。
良かった良かった。

これからも、いい恋愛をしてもらいたいです。

それにしても、この積極的な行動は、いったい誰に似たんだろう?(笑)


ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
00:30 | できごと | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

牡蠣チヌ 今シーズン記録更新! 


2月28日(土) 晴れ
中潮
牡蠣チヌ 2-28 1★60
本当、ひさびさの牡蠣チヌです。
このところ、用事やシケなどで釣りに行くことができず、日々モンモンとしていました。

天気もいいし、風もなく暖かい。
良く言われる「絶好の釣り日和」ってやつです。
船外機も快調で、いつもの牡蠣筏に向かいます。

牡蠣チヌ 2-28 2★60
筏に到着。
良く育った牡蠣がたくさん吊してあります。

この真下に夢のロクマルが潜んでいると思うと、気合いが入ります。

牡蠣チヌ 2-28 3★60
いつものように、竿や道具を準備をする前に撒き餌をしておきます。
これをするのとしないとでは、チヌの食いが全然違ってきます。

水戸泉のように、思いっきり周りに撒きます。
このたとえは、世代でしょうか?(笑)

牡蠣チヌ 2-28 4★60
エサの牡蠣を割り、鈎を通して一釣入魂!

牡蠣チヌ 2-28 5★60
ジャーン!
前回、出陣するはずだったW黒工です。
初めて下向きの片軸リールを使うので、緊張しています。

牡蠣チヌ 2-28 6★60
牡蠣が底に着き、アタリを待ちます。
いつも使っている両軸リールとは勝手が違うため、上手くリールが巻けるか心配でした。

そのため、ドキドキ・バクバクで鼓動も高鳴ります。

一度、誘ってやり再度エサの牡蠣が底に着いた瞬間、「コッ、コッコッ」

よっしゃー、あわせもドンピシャ!

牡蠣チヌ 2-28 7★60
慣れない左手巻きで釣り上げてみたら、少し小ぶりなチヌで39cmでした。
記念すべき片軸デビュー1匹目です。

牡蠣チヌ 2-28 8★60
次は、このアイナメ。
小ビン級の34cm。

それにしても、両軸リールを使っていたときよりも、あわせやすく小さなアタリでもよくかかる。
この後も、アイナメが釣れアワセと巻き上げの練習になりました。

牡蠣チヌ 2-28 9★60
あっ、ギャラリーがいる。
少々興奮ぎみの僕を、涼しそうな顔で見ています。
デカいチヌを釣り上げるのを一緒に分かち合いたいんですよね?ね?(笑)

牡蠣チヌ 2-28 10★60
ギャラリーの期待に応えるべく、穂先に集中しドンピシャでアワセたところ、ついに今シーズンの記録をちょびっと更新の47cm。

やはり、ズッシリと重くよく肥えています。
引きも強烈でした。

この直後に44cmのチヌも釣れました。

まだまだ、リールの巻きとりがヘタなので3~4回ぐらいバラしてしまいました。
このあたりは、デカいチヌが釣れそうな感じです。

牡蠣チヌ 2-28 11★60
チヌの釣果ですが、上から47cm・44cm・39cm
牡蠣チヌ 2-28 12★60
アイナメも28~34cm

ひさびさの牡蠣チヌでしたが、釣果には大満足です。

片軸リールを使った感想は、穂先の調子もあるかもしれませんが、とにかくアタリが分かりやすい。
巻き上げに慣れたら、もっと釣果もあがるんじゃないかなぁと思いました。

片軸リールについてアドバイスをくれたみなさん、ありがとうございました。


ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
01:02 | かぶせ釣り | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。