FC2ブログ

刺身には、やっぱりこれ!重西の醤油 


重西しょうゆ1★60
我が家は、「重西醤油醸造場のオミヤ醤油」を使っています。
       (おもにし)

名称は、オミヤ醤油だと思うのですが、みんな「重西の醤油」と呼んでいます。
実家や身内も、この醤油一筋なので我が家でも自然に使うようになりました。

母方の実家(おばぁちゃん家)の近くに、この重西醤油醸造場があるので小さい頃から慣れ親しんだ味です。

真ん中の小ビンは、さしみ醤油  ※一升ビンタイプもあります。
両サイドは、こいくち醤油(一般料理用)です。
時代の流れのせいか、今までは右側の一升ビンが主流でしたが、左側のペットボトルに移行しつつあるようです。
ちなみに、一升ビンの方は使用中のため、中身があまり入っていません(笑)

重西しょうゆ2★60
何かのTV番組で、さしみ醤油は全国的なものではなく、一定の地域にしかないと言っていました。
てっきり、どこにでもあるのかと思っていたら違うんですね。

さしみ醤油と普通のこいくち醤油の一番の違いは、「色」です。
こいくち醤油よりも濃く、これを一般の料理に使うと真っ黒になってしまいます。

味は、濃厚かつ甘みがあり、脂ののった刺身とよく絡み合います。

重西しょうゆ3★60
こちらの、こいくち醤油も甘く煮物などで使うと、よくしみ込み素材の旨味をひきたたせてくれます。
弱火で煮込んでいるときなど、この醤油独特のいい香りがします。

僕が住んでいる広島の芸南地区は、甘辛い味付けが好まれるのでオミヤ醤油が人気なのが分かる気がします。

重西しょうゆ4★60
ここの醤油が好きな人は、一口食べると「あっ、重西の醤油じゃ」ってすぐ分かります。
それぐらい特徴があります。

我が家に友人を招き、一緒に刺身を食べている時、友人が醤油を付け刺身を口にしたところ、「これ、重西じゃね」って言いました。
もちろん、醤油さしに入れて銘柄は言ってないんですよ。

先日、女房が仕事仲間と広島市内にある人気飲食店で打ち上げをしたとき、料理に刺身があり一緒に出てきた醤油をつけて食べたら、すぐ重西の醤油だとわかったみたいです。

店のオーナーも、醤油にはこだわりを持っていたらしく「音戸の醤油を使っています」って話していたとのことでした。

ここの醤油は、本当美味しいのでオススメですよ。
購入する機会があれば是非!

重西の醤油にゾッコンですが、他の地方にある美味しい醤油も味わってみたいので、オススメがあれば教えて下さいね。

どこだったかなぁ~、知り合いに淡路島か四国の醤油を頂いたことがあるのですが、その醤油もすごく旨かったなぁ。
ん~~、思い出せません(笑)


      オミヤ醤油  重西醤油醸造場    広島県呉市音戸町田原

         


ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
スポンサーサイト



23:56 | ローカル | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑