スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

強風&シケのため、牡蠣チヌ W黒工出陣ならず 


1月31日(土) 中潮
1月31日1★60
朝起きてみると、心配していた雨もやみ「よっしゃ!」と思っていたところ、女房が「夜中から風がすごい強いよーなけど、大丈夫なん?」と言ってきました。

大丈夫じゃろうーっと車に乗り込み現地に行ってみると、やっぱり風がすごい・・・

1月31日2★60
親戚の伯父さんが経営するカキ作業場です。
外の作業場に付けてある、日差しと風よけのためのシートですが、強風のためバッタバッタと音をたててなびいていました。

1月31日3★60
一見、穏やかそうに見えますが、沖のほうは白波が立ちシケています。

船で沖に出ようか考えていたところ、隣のカキ屋さんが「さっき、イカダからカキを水揚げしに行ったんじゃが、風が強かったでぇ。沖は時々突風が吹いて、釣りどころじゃないよ。あんたの船は小さいけぇ、ひっくり返るかもしれんで。今日は、やめとったほうがええよ。」

やっぱり、そうか・・・

親戚の伯父さんからも、「今日は、風が強いけぇ釣んに行くのはやめとったほうがええ。」と言われ、ひさびさの牡蠣チヌでしたが敢え無く撤収。

今日の出陣を応援してくれていたみなさんに釣果が報告できなくて残念です。

1月31日4★60
ノボリも強風で、めくれあがっています。

来週の日曜日、2月8日には「田原かき祭り」が開催されます。

焼きガキの試食やカキ・魚介類の販売、その他いろいろな催し物があり、毎年たくさんの人出で盛り上がります。

特に、炭火で焼く殻付きの「焼きガキ」は、家のレンジやフライパンなどでする味と全く違い、すごく旨いですよ。
本当、何個でも食べられそうです。

むき身のカキも大きくプリップリで、通常よりもかなり格安で販売されるため、早めに完売してしまいます。

前は、かき祭りのゲストとして馴染みが薄くあんまり聞いたことのない・・・いやいやスミマセン売り出し中ですね(笑)
そう絶賛売り出し中の演歌歌手の方が来ていました。今年はどうなのかなぁ。

名前は忘れてしまいましたが、40後半から50過ぎぐらいの男性歌手で、たしか京都出身とか言ってました。
このとき、この歌手の方が唄の出番待ちのため、特設ステージの裏にいました。特設といっても裏のほうはけっこう丸見えでした(笑)
派手な背広に派手なスカーフを巻き、めくれそうなぐらいのファンデーションに、まゆ毛キュッキュッの濃い化粧をして立っていました。

「なんぼ祭りじゃ言うても、ゴブ刈りのえーおっさんがスカーフに化粧はないじゃろう。」と思っていたら、本物の歌手でした。
てっきり、地元漁師さんの出し物かと思いました(笑)

ちなみに、画像に丸でかこった部分ですが、以前紹介した「重西のしょうゆ屋さん」です。

1月31日5★60
帰りぎわ、他のイカダを見渡してみても船が一隻もいません。

1月31日6★60
だいぶ汚れてきたので、暖かくなったら船底に付いた貝や藻を取ってやり、ペンキも塗り直そう。

予定が無ければ、来週また挑戦したいと思います。


ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
スポンサーサイト
13:06 | かぶせ釣り | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

初出陣!カキチヌ W黒工 


W黒工1★60
この土曜日に、やっとこの竿とリールの出番が来そうです。

しかし、こちら広島南部の週間天気予報では、今のところ、曇りのち雨で降水確率60%
ビミョーです。

この2つは、以前から持っていましたが、普段使用している「サクラ 江戸川+ダイワ トーナメントチヌジャッカーEX」の組み合わせで慣れているせいか、使わずじまいでした。

W黒工2★60
竿は、黒鯛工房「カセ筏師 THE チヌ LIMITED プロタイプ 5尺」
好みの1.5mです。

W黒工3★60
リールも、黒鯛工房「カセ筏師 THE チヌ LIMITED競技 65SB」

W黒工4★60
木製ひじあても、高級感があります。
当たり前ですが、竿を持った時、ひじにフィットします(笑)

穂先は、どちらかというと先調子でアタリの出やすいピンピン系です。

W黒工5★60
写真を撮るのがヘタくそなので、ちょっと分かりにくいのですが、ラメのボディーがキレイです。
マジョーカラーというらしいです。

良く言えば、海ホタルのイメージでしょうか。
ちょっと違う方向で、夜のお姉さんの服かな(笑)

W黒工6★60
専用穂先ケースもカッコいいです。

ブログを始めて、いろいろな方と知り合いになり、竿やリールの使用感について教えて頂きました。
圧倒的に片軸の下向きリールを使用している方が多く、せっかく自分も持っているのなら使ってみようと思い、今回出陣となりました。

今回は、慣れない道具で釣るため、釣果うんぬんよりも体で覚えてこようと思います。

慣れない物を使うときは、たいてい何かトラぶるので今までの組み合わせもサブとして一応持って行きます。


ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
23:47 | 釣り道具 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

心温まる贈り物 ラーメン横綱 


ラーメン横綱1★60
先日、大阪に住む学生時代から親友の「みっちゃん」がラーメンを送って来てくれました。

ラーメン横綱のラーメン&ぎょうざセットです。

このラーメン横綱は、かれこれ14~15年ぐらい前に、みっちゃんの地元大阪へ初めて遊びに行った時に連れて行ってもらった近所のラーメン屋です。

ラーメン横綱2★60
店に入り、注文して出てきたラーメンのドンブリに皿が敷いてあることにまず驚きました。

食べるときには、好きなだけネギを入れることができ、こちらの広島では、このような店はなかったので「さすが都会の大阪は違うなぁ。」とカルチャーショックを受けた瞬間でした(笑)

ラーメン横綱3★60
たまに電話で昔話になった時、このことを話したので送ってきてくれたんだと思います。

「みっちゃん、ありがとう。」
「まだまだ寒い日が続くと思うけど、風邪ひかんよーにね。また大阪へ遊びに行きます。」

ラーメン横綱4★60
生ラーメンの中身です。

豚骨スープ・生めん・メンマ・焼き豚・特製醤油などが入っています。
具もスープも真空で、おいしさを逃がさないように閉じ込めている感じです。

ラーメン横綱5★60
ラーメン横綱には、欠かせられないネギをトッピング。
あと、ワカメも入れて色どりをつけてみました。

やっぱり、豚骨醤油味は旨いです!
濃厚でコクがあるのに嫌みがなく、どんどん箸がすすみます。
この味好き!

癖になり、リピーターが多いのもわかります。

当たり前ですが、店で食べる方が美味しいのは当然なのですが、わざわざ僕のためにここまでしてくれたことが、本当に嬉しいのです。
目に見えない、気持ちで伝わる最高の隠し味がここまで美味しくしてくれたんだと思います。(ちょっと褒めすぎ?笑)

25日の日曜日に昼ごはんとして食べたのですが、日中寒かったので体も温まり本当美味しかったー。


ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
01:33 | 料理 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

あたり前田のクラッカー! 


タント雪★60
今日は、こちら広島の南部でも雪が降り、少し積もりました。

このまま降り続くと、明日の通勤が大変じゃぁと思っていたら、昼ごろには日が射しはじめ完全に溶けてしまいました。

これでひとまず安心。

うちの車庫を見た人が、「なんで新車のタントが屋根無しで、古いパオが屋根付きなん?」とよく言います。
僕としては、「当たり前じゃん!」と思うのですが、世間の人はどーも違うようでした(笑)

つかさず「人間と一緒で、年寄りはいたわらんにゃー。」と返しますが、なんか納得してもらえませんでした(笑)

先日も、60前の知り合いのおっさんが、やはり車庫のことで同じようなことを聞いてくるので、年齢に合わせて「パオがこんなに強いのも、あたり前田のクラッカー!」と言ってやりました(笑)
えらい懐かしがられ、あれやこれやと昔話に付き合わされてしまいました。

ちなみに、パオもスタッドレスの新品を履いていますが、今は通勤や買い物などもタントがメインなので、スタッドレスで一度も公道を走ったことがありません。

次の週末は、ひさびさにパオでドライブでもしてみようかな。







ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
23:25 | できごと | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

占いを真に受けやすくミーハーです。 


アングラーズバンド1★60
少し前になりますが、隣町にある釣り道具屋さんがセールをしていたので、愛用のハリス「Lハード」の半額を求め行ってきました。

その釣り道具屋さんは、初めて行くところだったのですが、店内や店員さんの雰囲気も良く、今度から顔を出すようにしようと思いました。

店内を回り、ハリスコーナーで目的のLハードを発見!
予想通りの半額でした。
迷わず、1.5号と2号を2個ずつGET!

最初は、3個ずつ購入しようとしましたが、「どーせ近いうち、またセールをするじゃろう。」と考え直し、代わりに鈎を買いました。

レジに向かい、順番待ちをしているとカウンターの前に、いろんな色のバンドが置いてありました。

「アングラーズバンド」と書かれていて、このバンドの収益金で釣り場の環境保全や魚族資源保護などを行うとのことでした。

アングラーズバンド2★60
値段も高くなく、釣り人としてチョットでも役にたてたらなぁと思い購入しました。

7色もあったので、どの色にするか悩みましたが、店員さんに聞いたところ「定番のブルーは、よく売れたので付けている人が多いかも。」とのことで、それじゃーカブるなぁとまた悩み、目にとまったのがこのオレンジでした。

っていうのも、何かの占いで自分のラッキーカラーは「オレンジ」と書いてあったので、これにしました。
そう、真に受けやすく思いっきりミーハーなのです(笑)

自転車のチューブのような強いゴムで出来ているため、少々じゃー切れないし水に濡れても大丈夫です。

しかし、まだ一度も腕に付けて行動したことがありません。
日頃から、時計以外は身に付けないので、いきなり付けるとどーも気になって落ち着かなくなってしまいます(笑)

学生時代にミサンガなどが流行りましたが、なんかダメでした。

でも、釣りに行く時ぐらいは付けようと思います。

ラッキーカラーの縁起かつぎで、大物が釣れるといいなぁ。


    アングラーズバンド  NO FISHING,NO LIFE   (財)日本釣振興会
 
ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
01:34 | 釣り道具 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

宝のもちぐされ! カセ筏師 THE チヌ Limited競技 65SB 


黒工リール1★24
いつもは、ダイワ トーナメントチヌジャッカーEXの両軸リールを愛用していますが、一応片軸リールも持っています。

生意気なことに、黒鯛工房の名器と呼ばれている「カセ筏師 THE チヌ Limited競技 65SB」です。

しかしながら、買って一度しか使用していません。

黒工リール2★24
なぜならば、片軸リールに慣れていないからです(笑)
なので、新品同様です(笑笑)

両軸リールの場合は、右手で竿を持ち、アワセてから左手に竿を持ち替えて右手でハンドルを巻きます。

この動作に慣れてしまったため、片軸リールの左手でハンドルを巻くことがやりにくいのです。
また、ストッパーがないので本当戸惑いました(笑)

黒工リール3★24
片軸リールは、両軸に比べてバックラッシュがなりにくく利点も多いので、次回釣りに行く時は、これを持って行き使用してみようと思います。

やはり、何回か使い続けて慣れるしかないですね。

本音を言うと、片軸の右巻きが欲しいのです。



ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
00:18 | 釣り道具 | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑

頼りになるイカダ竿 がまちぬ かせいかだSpecial 1.5m 


かせいかだスペシャル1★60
最近、週末になると何かと行事ごとや用事が入り、なかなか釣りに行かれません。
今日も、子供が通う保育園の更新手続きがあり、釣りがボツになりました。

早く釣果を報告したいところですが、出番待ちのタックルを紹介していきます。

この竿は、サブとして釣りに必ず持って行きます。

かせいかだスペシャル2★60
かれこれ、10年近く使っている竿です。

日頃は、サクラの竿を使用していますが、この竿はオールマイティに使えるので頼りになります。

長さも自分好みの1.5m。
1.8mもありますが、自分にはちょっと長い気がしました。

かせいかだスペシャル3★60
何年も使っているため、メッキ加工の部分がくすみかけています。

かせいかだスペシャル4★60
本当、使いやすい竿なのですが、あえて弱点を言うと「少々重い」「握りが太い」この2点でしょうか。

ダイワのイカダ竿を使った後に、この竿を使うとよくわかります。
リールは、上向きの両軸リールを使っているので、喰いが悪く長期戦のときは、特に手や腕の疲れを感じます。

かせいかだスペシャル5★60
穂先は、極先調子で小さいアタリもよく分かります。

かせいかだスペシャル6★60
穂先のガイドも小さく、丁寧な仕上がりです。

かせいかだスペシャル7★60
穂先の収納は、竿尻がネジのように外れるようになっているため、穂先の付け根を竿尻に挿して入れてやります。

この竿の「がまちぬ かせいかだSpecialⅡ」が出ていますが、まだ使ったことがないので詳しい違いが分かりません。

今度、使ってみたいと思います。

がまちぬ かせいかだSpecialⅡを使用している方がいらっしゃれば、ぜひ使用感など教えて下さい。

ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
22:55 | 釣り道具 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

刺身には、やっぱりこれ!重西の醤油 


重西しょうゆ1★60
我が家は、「重西醤油醸造場のオミヤ醤油」を使っています。
       (おもにし)

名称は、オミヤ醤油だと思うのですが、みんな「重西の醤油」と呼んでいます。
実家や身内も、この醤油一筋なので我が家でも自然に使うようになりました。

母方の実家(おばぁちゃん家)の近くに、この重西醤油醸造場があるので小さい頃から慣れ親しんだ味です。

真ん中の小ビンは、さしみ醤油  ※一升ビンタイプもあります。
両サイドは、こいくち醤油(一般料理用)です。
時代の流れのせいか、今までは右側の一升ビンが主流でしたが、左側のペットボトルに移行しつつあるようです。
ちなみに、一升ビンの方は使用中のため、中身があまり入っていません(笑)

重西しょうゆ2★60
何かのTV番組で、さしみ醤油は全国的なものではなく、一定の地域にしかないと言っていました。
てっきり、どこにでもあるのかと思っていたら違うんですね。

さしみ醤油と普通のこいくち醤油の一番の違いは、「色」です。
こいくち醤油よりも濃く、これを一般の料理に使うと真っ黒になってしまいます。

味は、濃厚かつ甘みがあり、脂ののった刺身とよく絡み合います。

重西しょうゆ3★60
こちらの、こいくち醤油も甘く煮物などで使うと、よくしみ込み素材の旨味をひきたたせてくれます。
弱火で煮込んでいるときなど、この醤油独特のいい香りがします。

僕が住んでいる広島の芸南地区は、甘辛い味付けが好まれるのでオミヤ醤油が人気なのが分かる気がします。

重西しょうゆ4★60
ここの醤油が好きな人は、一口食べると「あっ、重西の醤油じゃ」ってすぐ分かります。
それぐらい特徴があります。

我が家に友人を招き、一緒に刺身を食べている時、友人が醤油を付け刺身を口にしたところ、「これ、重西じゃね」って言いました。
もちろん、醤油さしに入れて銘柄は言ってないんですよ。

先日、女房が仕事仲間と広島市内にある人気飲食店で打ち上げをしたとき、料理に刺身があり一緒に出てきた醤油をつけて食べたら、すぐ重西の醤油だとわかったみたいです。

店のオーナーも、醤油にはこだわりを持っていたらしく「音戸の醤油を使っています」って話していたとのことでした。

ここの醤油は、本当美味しいのでオススメですよ。
購入する機会があれば是非!

重西の醤油にゾッコンですが、他の地方にある美味しい醤油も味わってみたいので、オススメがあれば教えて下さいね。

どこだったかなぁ~、知り合いに淡路島か四国の醤油を頂いたことがあるのですが、その醤油もすごく旨かったなぁ。
ん~~、思い出せません(笑)


      オミヤ醤油  重西醤油醸造場    広島県呉市音戸町田原

         


ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
23:56 | ローカル | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

手作りクレープパーティー 


クレープ1★60
去年のクリスマスにサンタさんが娘にプレゼントしてくれました。
「くるりん クレープパーラー」というオモチャです。

クレープ2★60
中身は、家庭で簡単にクレープが作れるように、このような器具が入っています。

最近は、不況のあおりかインドアになっているため、このような家族で楽しく作って食べられるオモチャが人気のようです。

クレープ3★60
材料を買いに行きました。
ホットケーキミックス、ホイップクリーム、タマゴ、牛乳、シロップ、バナナ、いちご。

バナナは、ちょっと前だとダイエットかなにかで、どこのスーパーにも全然見かけませんでしたが、もう飽がれたせいか店頭には山ほど積まれていて、しかも大安売りをしていました。

クレープ4★60
トレー受け皿に薄く油を塗ってやり、ホットケーキミックスにタマゴと牛乳を混ぜ合わせて生地を作ります。
トレーに蓋をかぶせ、穴から1枚分の生地を入れてやります。

クレープ5★60
プロペラ状のヘラで、生地が片寄らないように、ゆっくり回してやります。

クレープ6★60
できたら、電子レンジ500Wで1分間ほどチンしてやります。

クレープ7★60
今回は、回しすぎたせいか内側が薄くなっています。

クレープ8★60
作りすぎかと思うぐらい、たっぷり生地を作りました。
このオモチャは、生地がやや厚めにできてしまいます。そのへんは愛嬌愛嬌。

クレープ9★60
生地が出来上がったので、トッピングします。
今回は、バナナとイチゴです。

クレープ10★60
娘がトッピングを始めました。
ホイップクリームが、ニュルニュルと出てくるのが楽しいらしく、塗りまくっています(笑)

クレープ11★60
バナナとイチゴをたっぷりのっけて、チョコレートシロップをかけます。

クレープ12★60
はち切れんばかりのボリューム満点!特製クレープの出来上がりです。

娘も自分が作ったクレープがよほど美味しかったのか、「おいしいねぇ、おいしいねぇ」と言いながら口のまわりをチョコで真っ黒にしながらほおばっていました。

クレープ13★60
僕も作ってみたくなり、挑戦してみました。
なかなか上手にできました。
食べてみても美味しかったです。
ただ、生地が厚くて開いてしまうのでツマ楊枝で固定させました(笑)

他にも、ドーナツ・パン・アイスクリーム・太巻きなど家族で作って楽しめるオモチャがたくさんありますので、みなさんもいかがでしょうか。

ちなみに、そば粉を使って本格そばが出来るオモチャもありましたが、値段がこれらのオモチャの4~5倍はしていたので、ちょっとビビりました。

そばを作るオモチャを買うぐらいなら、何回か店に食べに行ったほうがいいという意見もありましたが、家族でドキドキしながら作って楽しむと、店では味わえない「隠し味」があるのだと思います。



ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
15:12 | クッキングトイ | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

東レ トヨフロン Lハード 半額セールオンリー 


Lハード1★60
チヌのかぶせ釣り(かかり釣り)を始めたときから、これ一筋です。

よく使うのは、1.5号と2号です。
メインスプールには1.5号を巻き、替えスプールには2号を巻いてセットしています。

糸グセも指で挟んで、ピーンっと張ってやると直るし、わりとキズが付きにくく強いのもありますが、やっぱり使う1番の理由は「安い」のです。

しかも、半額セールの時にしか買いません(笑)
また、定価もしくは2割引き程度だと、どこの店も全然売れていません。

半額にしたとたん、売れ筋の1.5~2.5号あたりは、またたく間に売れてしまい、本当スーパーの閉店まぎわの刺身と総菜コーナーのようです(笑)

Lハード2★60
半額セールで買いだめをしたLハードです。

東レからは、他にも筏専用のハリスとして
「チヌ筏かかり 100m 50mマーキング 希望小売価格2,200~2,400円」
「チヌ筏かかり春夏秋冬 120m 40m毎にマーキング 希望小売価格2,800円」
「Lチヌ80 筏・かかり専用 80m 希望小売価格2,000~2,200円」

この3つがあり、上の2つは1個買うと交換2回~3回分はあると思うので、便利といえば便利ですが、やはり価格がネックですね。

Lチヌですが、現在ダイワのトーナメントチヌジャッカーEXを使っているので、1.5~2号だと80mでは長すぎるし半分の40mだと少し不安が残るので、今のリールでは使用しないと思います。
他のリールに替えたら、使ってみたいです。

もし半額になると、Lハードと同じようなものもしくは、Lハードよりお得かもしれませんが、今のご時世ハリス1個で1,500円近く出費するのは、なかなか勇気がいります(笑)

キズや切れが気になり、思いっきりアワセられません(笑)

僕は、カキ筏で釣っているので、取り込みのときにトロトロして水中に吊るしてあるカキに入り込まれると、中間の20~30m付近で卸したてのハリスにガリガリッと長いキズが付いてしまい、情けないやら悔しいやらで、最悪切られてしまうと悲しくなってきます(笑)

もったいないので、キズの付いたハリスで釣っている時に限って、いいアタリがあるのです。

「どうか途中でプッツリ切れませんように!」っと祈りながら取り込んでいても、願い叶わずパッツーンと切れてしまい、帰りの道中は「あのとき、もったいなくても新品に替えていればデカイお土産があったのに。」と反省会になってしまいます。

でも、こんなやりとりがあるので楽しいし、面白いのでやめられないのでしょうね。

貧乏くさくなりましたが、当分はこのハリスと付き合っていこうと思っています。



ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
01:45 | 釣り道具 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

良く言えば素直?それともアホ!? 


アイロンがけ1★60
5日から仕事が始まるため、洗濯して取り込みっぱなしのYシャツをアイロンがけすることにしました。

いつもは、クリーニング屋さんに出していますが、白いYシャツ1枚99円が一気に130円に値上がりし、色・柄物のYシャツだと、もっと高いはずなので恐ろしくなり家で洗うことにしました。

最初は、いつものように女房がアイロンがけをしてくれるものかと思っていましたが、何やら忙しそうにしていたので、アイロンとアイロン台と出してやってみることにしました。
本当、何年か振りです。

アイロンがけ2★60
Yシャツの下にアイロン台を敷いて、アイロンが熱くなったところで「シュシュシュシュシューーッ」
おーっ、シワが伸びてキレイになりよーる。
結構、面白い(笑)

女房もここぞとばかりに心理作戦開始です。

魚信亭たけ坊 「うわーぁ、シワが無くなってキレイになるわぁ。」
女房 「ほんまよー、あんまりアイロンがけをやったことが無いのに上手じゃん。」
魚信亭たけ坊 「ほうかのぉ。」
女房 「上手い上手い。柄物のYシャツは、アイロンかけたらすごくキレイに見えるけん、やって見せてや。」
魚信亭たけ坊 「おっ、じゃーもう1枚やってみるわぁ。」

ってのような感じで操られ、褒められると嬉しいものですが、自分が素直なのか、ただ真に受けるアホなのか分かりませんが、せっせせっせとアイロンがけをしました。

アイロンがけ3★60
目の前に、これまた洗いっぱなしのハンカチがバサッっと置かれ、これも一緒にやってみぃってことだろうと思い、せっせとかけました。

アイロンがけ4★60
クリーニング屋さんのように「ピシッ!」「パリッ!」っとまではいきませんでしたが、ヘコたれることなくアイロンがけをすることができました。

普段、仕事から帰るとYシャツをイスの上に脱ぎ捨て、数日後にはアイロンがけをしてハンガーにかけてありますが、毎日のことになると本当めんどくさい作業だなぁと思いました。

よし、年末年始に食べ過ぎ飲み過ぎで、少々太りぎみですが「いつもありがとう!」の気持ちを込めて、ショートケーキでも買って帰ろう。




ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
17:43 | できごと | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。