スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

定番に飽きたらオススメです! 


牡蛎の唐揚げ①
牡蛎は、今が一番美味しい時期ですね

牡蛎料理の定番中の定番といえば、カキフライかな。
私は生が好きですが、カキフライが一番好きっていう方も多いです

ちょっとだけ違った食べ方です。

牡蛎の唐揚げ

外側は、フライとはまた違ったサクサク感で中はプリップリ
もちろん、何もつけずそのままでもOK!

牡蛎の唐揚げ②
ポン酢をつけて食べても美味しいです。
好みに合わせて、大根おろしやネギを入れてもまた格別

個人的には、馬路村のゆずポン酢との相性が最高でした
ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
スポンサーサイト
16:46 | 料理 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

生が一番好きです! 


酢がき
この週末は、風があるものの天気も良く、潮も大潮で絶好の釣り日和でしたが、ちょっと背中の筋を痛めているので筏に行くのを我慢しました
たぶん、カゴいっぱいの牡蛎を船まで運べないと思います。

この頃、あまりにも釣りに現れないので伯父さんが心配して牡蛎を送ってくれました
昨日の晩に美味しく頂きました
伯父さん、ありがとうございました

ところで、タイトルを見てビールそれともアレ系かと思われましたか?
そうだとしたら、ちょっと欲求不満かもしれませんよ~(笑)
ガス抜きが必要です!

本題ですが、が一番好きなのは牡蛎なんです
酢がき
牡蛎フライや焼き牡蛎など、いろいろな食べ方がありますが、この食べ方が最高ですね!

よくあたるって聞きますが、私は小さい頃から食べているせいか、あたった経験がありません。
新鮮なのはもちろん、牡蛎をこよなく愛していたらあたらないと思っています

はぁ~
かぶせの本シーズンが終わる前に、いっちょ筏でデカイやつを釣り上げときたいなぁ
ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
18:34 | 料理 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

なぜか思い出になっている酒! 


DSCF3401.jpg
先週末、嫁の実家に行ったとき義妹から貰ったウイスキーです。
みんなで鍋を囲んで食べているとき、義父と私は最初にビール、次に焼酎を飲みました。
そのとき、義妹「これもあるよ!」っと出してくれました。

サントリーウイスキー TORYS

ウイスキーを飲むのは久しぶり
早速、ロックで頂きました

「おっ、けっこう美味い!」

「持って帰ってもいいよ」っとプレゼントしてくれました。

今では、週末の晩酌のお供です
ハイボールが流行っているので時々やってみますが、どちらかと言えばロックのほうが好きです。

このお酒や釣り道具もそうですが、高けりゃええってもんじゃないってことですね

このトリスって名前を聞くと思い出す店があります
かれこれ20年前、私が高校生だった頃、地元の飲み屋街に
「呉トリス」っていうスタンドがありました(笑)
思春期だったので、わざと友達と店の前を歩きニヤニヤしたものでした

立派な社会人になったら、勇気を出して行ってみよう!
っと思っていましたが、行かずじまい・・・

今は、もうお店をたたんでいるみたいで看板を見ませんが、トリス専門の店だったのか、ウケ狙いだったのかアレ系の店だったのか分かりませんが、懐かしい青春を思い出させてくれるお酒です。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
17:42 | 料理 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

自家製やまもも酒完成! 


やまもも酒完成①
やまもも酒を作ってから、飲み頃を迎える3ヶ月が経ちました
キレイな色がついています。

やまもも酒完成②
最近、物忘れがヒドイので忘れないように、フタには漬け込んだ日付の付箋が貼ってあります(笑)

やまもも酒完成③
どんな香りがするのか、フタと内ブタを取って
クンクンクンッ
梅酒とは違う、甘い香りがしました

やまもも酒完成④
早速、ロックでいただきます

「うん、美味しい!」

味は、想像以上でした。

けっこう甘いので、ロックで飲むよりソーダ水で割って飲むほうが合うかも。
っとグダグダ言いながらも、ロックで3杯飲みました

正直なところ、刺身よりも肉料理に合うお酒だと思います。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
15:53 | 料理 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

翌日は、ハヤシパスタかカレーうどん 


DSCF2692.jpg
昨日の午後、ハヤシライスを作りました

家族にも好評で、子供たちもおかわりしてくれました。
ハヤシライスも得意料理の1つなので、味は嫁さんに負けてないと思います

しかも、肉は牛肉ではなく鶏のもも肉なんです。
安かったのと、軟らかくて美味しいので鶏肉で作ることが多いんです

カレーとハヤシライスを作った次の日は、決まってカレーうどんかハヤシパスタにして食べます。

ジャ~ン!
今日のお昼は、ハヤシパスタにしました
パスタを茹でて、ルーを暖めてサッとかけて出来上がり。

DSCF2697.jpg
ルーがパスタに絡み合って最高!

カレーもハヤシライスも作った日より、翌日のほうが美味いんですよねぇ
タマネギがほどよく溶けて、コクと旨みが増すからですかねぇ。

ちなみに、鍋の横や底に余ったルーをパンに付けて食べます。
これがまた美味い!
太るわけです(笑)

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
14:25 | 料理 | comments (9) | trackbacks (0) | edit | page top↑

自家製ブルーベリージャム♪ 


ブルーベリージャム①
我が家のブルーベリーも実が熟しはじめました

ブルーベリージャム②
これなんかもう食べ頃♪

ブルーベリージャム③
家族みんなで収穫することにしました

ブルーベリージャム④
まずは、みんなの試食ぶん。

ブルーベリージャム⑤
外の蛇口でサッと洗い、パクッ!
ん~ッ、甘酸っぱくて美味しい

ブルーベリージャム⑥
実が熟してくると、自然に落ちてくるので食べれそうな実を収穫!
意外にもボウル一杯に収穫できました

ヨーグルトに入れて食べようかと思いましたが、たくさんあるのでジャムを作ることにしました。

ブルーベリージャム⑦
ジャーン!
自家製ブルーベリージャムの出来上がり~

見た目は、ちょっとイカスミのような・・・
大昔に流行った黒カレーのような・・・
おかずの無いときに食べる、「ごはんですよ」のような・・・

ブルーベリージャム⑧
早速、食パンに塗ってみます

実は、ブルーベリージャムを食べるのは初体験なんです

いつもは、いちごジャムかピーナッツバターなんです。
もう口に入れる前からドキドキ

ブルーベリージャム⑨
なぜか、勇気を振り絞って1口パクっ!

うわっ、うまっ!

食べるラー油のCMで俳優さんが大袈裟に言っている感じと似ています。

ブルーベリージャム⑩
風味もあって、甘酸っぱく本当に美味しい
いちごジャムをはるかに超えました

まだまだ収穫できそうなので、次は何にしてたべようかなぁ

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
18:27 | 料理 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

やまもも酒を作ってみました! 


やまもも酒作り①
ブログの更新が遅くなりましたが、やまももを試食した後に家族全員で実を摘み取りました

やまもも酒作り②
「けっこうあるなぁ」
と思いましたが、計ってみたら1kg以上ありました!

よく洗ってやり、いらないフキンで水気を拭き取りました。

やまもも酒作り③
専用のビンでやまもも酒を作ります!

やまもも1.2kgと氷砂糖1kgを入れて

やまもも酒作り④
ホワイトリカー1.8リットルを加えます

やまもも酒作り⑤
ジャーン!!
出来上がり~

やまもも酒作り⑥
約2~3ヶ月後が飲み頃らしいので、9月の連休あたりだなぁ
う~ん、待ち遠しい・・・

やまもも酒作り⑦
漬け込んで1週間後の様子です。
お酒がだいぶ赤みがかってきました

どんな味になるんなんだろう??
甘いのかなぁ
それとも、甘酸っぱいのかなぁ

釣ったチヌを酒の肴にして、ロックで飲みたいなぁ
ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
11:19 | 料理 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

牡蛎筏で嬉しい発見! 


わかめ①
この連休は、風が強かったり大雨だったり変な天気です。
雨も上がり、天候が少し良くなったので船の様子を見に行きました。

釣りをするにも、エサの牡蛎が無いしエビを買ってメバルを釣るにもちょっと時間がないし・・・
だったら、ルアーで釣りゃーえーじゃん!(そーんなこーとー言わないの 笑)

ドライブです!
渋滞が全く無いので快適です。
寒くもなく暑くもなく、潮風が本当気持ちいい。

知り合いで、バイクに乗っている人がよくこんな事を言っていました。

「バイクは、季節の風や匂いを体で感じることができる。」

僕は、バイクに乗らないので言っていることにイマイチ共感できませんでしたが、なんか分かる気がしました。

わかめ②
いつもの筏に到着。
ホームグラウンドは、やっぱり落ち着きます。

筏に上がって水面をのぞきこんで見ると、メバルがたくさん付いていました。
エサの牡蛎が無いときは、エビやルアーでメバル狙いもいいなぁ。

それにしても、食べ頃のわかめがいっぱい!
手ぶらで帰るのも寂しいし、家族で食べるぶんだけ採って帰ることにしました。

ちなみに、このあと風が強くなり晴天が一変。
海が時化ました。

わかめ③
ザザーッと洗い、サッと湯がいて調理終了。

わかめ④
葉の部分は、定番のポン酢でいただきました。
市販の塩蔵わかめには無い、シコシコした歯ごたえがたまらない!

わかめ⑤
次は、ワサビじょうゆ。

音戸の重西(おもにし)のしょうゆは、昔っから食卓にあります。
家で刺身を食べるときは、これじゃないとな~んか足りない感じで完全燃焼できません(笑)
実は、このしょうゆについて過去の記事で書いています。

少し前になりますが、知り合いとしょうゆの話しになった時、その方は昔から倉橋の江後(えご)しょうゆの大ファンということでした。
僕は、江後しょうゆを味わったことがなかったので1本頂きましたが、これもすごい美味かった!

全国各地にも美味い醤油がいっぱいあると思いますので、ご存じの方がいらっしゃれば是非教えて下さい。
お取り寄せで、味わってみたいと思います。

ちょっと脱線しましたが、刺身とまではいかないもののこの食べ方も好きです。

わかめ⑥
わかめの中心から根っこの部分です。
ここは、コリコリして甘いですよー。

次回は、釣りに行けるといいな。
ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
02:19 | 料理 | comments (12) | trackbacks (0) | edit | page top↑

うまい!大阪 釜揚げうどん『桂ちゃん』 


DSCF0136.jpg
大阪市在住の親友から送って頂きました。
大阪では、テレビや雑誌でよく取り上げられ人気がある店とのこと。
親友が店に行ったときも、吉本興業の芸人さんがプライベートで食べに来ていたそうです。
ちょっとアゴに特徴があり、ネタにされる人です。

DSCF0140.jpg
は、生麺の手打ち。
細麺と太麺があります。

DSCF0145.jpg
薬味も加工品ではなく、調理したそのまんまの状態です。

DSCF0146.jpg
DSCF0147.jpg
ダシをとる際に出る昆布とかつお節で作った佃煮です。
これは、ご飯と一緒に。
どちらも最高!
いくらでもご飯が食べられます。

DSCF0154.jpg
早速、調理してみました~

できあがり~

DSCF0182.jpg
ダシもいい匂いで、美味しい。
コシもあって、うまい!うまい!
宅配セットでこれだけ美味いんだから、店で食べるともっと美味いんだろうなぁ。
今度、大阪へ遊びに行ったら連れて行ってもらおー

ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
01:30 | 料理 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

簡単!激ウマ!!かきしゃぶ 


カキしゃぶ1
牡蛎を頂いたので、かきしゃぶをしました。
今回のかきしゃぶは、野菜など他の具材は一切なしの牡蛎だけです。
鍋に水をはり、ダシの昆布をいれ少し時間をおきます。

カキしゃぶ2
それと、メインの牡蛎です。

カキしゃぶ3
本当、これだけです。

カキしゃぶ4
タレは、ぽん酢と大根おろし
好みに合わせて七味をいれます。

カキしゃぶ5
沸騰してきたところで、牡蛎を入れます。
ササッ20~30秒ぐらいでOK!

カキしゃぶ6
タレをつけてパクッ。
もう最高!
鍋物などに入っている牡蛎とは違い、煮詰まってなくプルンプルン。

カキしゃぶ7
牡蛎本来の甘みと旨みがプアーッと口の中で広がり、あっさりしていて、いくらでも食べられます。
当然、酒にも合うので、ビールのあとは熱燗へ。
週末という甘えもあり、ちょっと飲み過ぎました。

シンプルすぎるようなレシピですが、牡蛎が好きな方はきっとハマります!
酒の肴にもなりますので、小さなお粥を作るような土鍋で湯どうふを食べながらしてもいいと思いますよ。

ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
23:32 | 料理 | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。