スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

人生初のエギング!筏でシャクってきました。 


平成21年10月31日(土) 大潮
エギング1
今日は、初めてのエギング!
船を出すのもひさびさだったので、朝からテンションが上がりぎみでした。

ここは、船を停泊させている桟橋ですが、隣りに停めている漁師さんが、少々興奮ぎみで話しかけてきました。
なんでも漁で使う擬似餌の手入れをしていたら、1個だけ海に浸かっていて、それを70cm前後の鱸(シーバス)が食いついたとのこと。
たまたま、タモをよそへ持って行っていて、目の前で逃げられたって言っていました。

もったいなぁ~

あと、2~3分早く来ていたら自分のタモで捕獲できたのに・・・

よし!今度ここでシーバス狙いでやってみよう。

エギング2
牡蠣筏に到着。

エギング3
ロッド : ダイワ E-Gee 83ML
リール : シマノ Sephia BB 2500SDH
エ ギ : ヤマシタ エギ王Q 3号です。

道糸(PE)も縫い糸みたいで、少々勝手が違います。
リーダーは、Lハードの1.7号。チヌのかぶせでは、1.5号をメインで使っていて、中途半端なサイズで使わずじまいでした。エギング用にちょうどよかった。

セットできたところで、シャクるシャクるシャクる。
また、シャクるシャクるシャクる。

っとそのとき・・・

ドーン!

おっ、重たい。海底で抵抗を感じる。
チヌとは全然違う引き。
何か、大きな雑巾が引っかかったような感じ。

これはっ、これはイカに違いない!
はやる気持ちを抑えて、リールを巻いていると・・・

エギング4
フッと軽くなり、逃げられました。
ゲソの部分だけ残っていました。

透きとおるようなイカの白さと、吸盤を確認。

今まで、では釣れないと思っていたのが払拭できました。

エギング4-1
それから、アタリは全くなくなり場所を移動。

目の前は、破砕機で小さくした牡蠣殻ステーション。
そう、チヌを釣るときに持っていく撒き餌です。
近隣の数十件ある牡蠣業者が利用しています。

山のように溜まると、大きな収集船が回収に来ます。

近くにある波止場は、落とし込みフカセをやるとよく釣れるんだろうなぁ。

エギング5
結局、このまま納竿。

釣りあげることはできませんでしたが、イカの存在を身体で感じることができて満足な1日でした。

エギング
ハマりそうです。

ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
スポンサーサイト
22:00 | エギング | comments (16) | trackbacks (0) | edit | page top↑

エギとイカスッテ、面白いのはどっち? 


エギ1
またまた、頂き物のルアーが出てきました。
たぶん、僕が友達に前回同様、「イカも釣ってみたいなぁ。」と言ったんだと思います。
何やらこのエギは、名人のモデルみたいです。

名人というと、尊敬している瀬川彦次さん(かかり釣り)を一番に思い浮かべますが、杉原正浩さんってイカ釣りでは有名なのかなぁ?

エギ2
これは、イカスッテという仕掛けのようです。

イカ釣りも未経験なのですが、これらは何イカ釣りのルアー(エギ)や仕掛けなのでしょうか?
イカの種類は関係なく、釣り方の違いだけでしょうか?
どちらが面白いのかな?

ルアー釣りに関しては、全くの無知なので謎だらけです。

ブログランキング参加しています。クリックで応援よろしくお願いします<(_ _)> にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ FC2ブログランキングへ                                    
23:01 | エギング | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。